韓国生活その7

スポンサーリンク

こんばんわ。

最近、DMM英会話をはじめまして、頑張って英語も勉強しています。

正直、韓国語と並行して勉強するのは大変です(;^ω^)

でも韓国語は日本人にとって勉強しやすい言語だとシミジミ思います。

文法は日本語と同じだし、発音も漢字由来で日本語と近いものが多いので覚えやすい。

日本に帰っても韓国語の勉強を継続したいと思います。めざせトリリンガル!

さて、今回は韓国生活で気づいたこと、感じたことを紹介したいと思います。

上手くまとめて文章にする自信がないので、箇条書きで(笑)

・物価は日本とほぼ同じ水準

→ただし交通費関係(電車、バス、タクシー)は日本比べて格安

・電車路線が日本ほど発達していないので、車社会、バスも便利

・道路が広い、片側三車線、四車線がスタンダード。右側通行。

→運転は日本と比べるとかなり荒め。ただ中国よりはマシかも。

・若い人は比較的英語が話せる

→20代くらいの人は日本より遥かに英語のスキルが高い。こちらが日本人だとわかると、お店とかでも英語で話してくれます。40overは英語ダメな印象。

・肥満体形の人が少ない

→韓国人は日本人以上に飲み食い大好きな印象ですが、太っている人は少ないです。唐辛子効果でしょうか?

・男女とも肌がきれいな人が多い。色白。

・街で信じられないくらい綺麗な女性をよく見かける。顔、スタイル。

→整形。。。スタイルは天然だと思いますが、良い人が多いです。子供はすべからく一重で、大人は二重です(笑)

・食べ物はやはり辛い物が多し

→ピリ辛ではなく、手加減なしです。。。。

・日本人だから嫌われているとか、感じることはほぼない

→皆さん親切にしてくれるし、若い人は特に親日ですね。

・カップルはベタベタ

→欧米のような感じですね。普通に街でキスしたりしてます。

・スマホ依存度が高すぎ

→日本以上に。バスとか電車ではみんないじってます。

・カード社会。現金を使うことはほとんどありません。

・コンビニが狭い

→おそらく店内面積は日本の半分くらいです。全体的に品数が少ない。

・韓国人はコーヒー大好き

→カフェがコンビニの数より多い。日本の都会のように、カフェが混んでて座れないということはまずない。

こんなとこですかね(´∀`)

次回は会社編を紹介。

韓国といえばこの会社?青いロゴの財閥系の会社で働いているわけですが、給与体系とか会社のシステムとか、社員の働き方とか、まぁ可能な範囲で語ります(笑)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする