入居後1年Web内覧会2 ~客間と寝室~

こんばんわ。

前回の続き、入居後1年Web内覧会シリーズです。

 

入居後1年Web内覧会1 ~間取りと玄関~

 

我が家の間取りは典型的な田の字型の3LDK。

そのうちの1つはリビング一体で使用。

 

で、残りの2つの部屋。

1つは客間、もう1つは自分用の寝室として使用しています(*´ω`*)

今回はこちらの2部屋を紹介です!

 

まずは客間

玄関入って右側の部屋です。

 

客間なんて言っていますが、今のところ誰も泊めたことはありません(;^ω^)

まぁそれは置いておいて、中に入ると・・・

 

こんな感じです。

午前中に撮影したのですが、部屋暗いですね(笑)

我が家はリビングが南東向きなので、共用廊下側は北西向き。

午前中は1番暗くなります(;´Д`)

ということで、電気を付けます。

 

この部屋の電気は普通のシーリングライトです。

オシャレさはないけど、使いやすさとコスパはやはり良いですよね。

 

明るくなるとこんな感じ。

実は、この部屋に置いてある家具は、すべて旧居から持ってきたものです。

セミダブルのベッドと、壁面タイプのテレビ台があります。

 

テレビ台はちょうど旧居に引越ししたとき(2年半前くらい)にニトリで購入したものです。

お値段はたしか5万円くらいだったと思います。

 

ベッドは私が学生時代から使用していたもので、8年くらい前に購入したもの?

これもたしかニトリです(;・∀・)

ラグは少し前までリビングに置いていたものを買い替えたので、ここに持ってきました。

 

この部屋には小さいながらも、窓と反対側にウォークインクローゼットがあります。

今は物のほとんど入っていない物置になっています(笑)

洗濯物を部屋干しする機会はほとんどありませんが、する場合はこの部屋から物干しスタンドを取り出して使用しています(/・ω・)/

 

 

そして寝室は

ドア開けるとこんな感じ。

こちらも暗いですけど、寝室なので日当たりはあまり気にしていません。

それよりも、エレベーターの前なので、人通りがたまに気になります(;^ω^)

 

で、照明をON。

ファン付きのスポットライト。

リビングも同じタイプですが、お気に入りです。

寝室なので、電球は敢えて20Wの暗めのものにしております(*´ω`*)

 

ベッドに付属のライトもON。

ベッドは1人ですがキングサイズ。

ローベッドは初めてでしたが、そんなに寝てみても違和感はないし、部屋が広く見えて良いですね。

壁は以前の記事で紹介したとおりアクセントクロスです。

アクセントクロスとエコカラット

 

アップで見るとこんな感じ。

少しだけ模様が入っています。

アクセントクロスを施工する際、梁の部分を避けて施工している例をよく見かけますが、こんな感じに梁と壁の部分で違うデザインにするのが結構オシャレでオススメです!

 

ベッドにはコンセントが付いているので、寝ながらスマホ充電するのに便利です(ノ´∀`*)

布団一式が思いがけず全てブラックになってしまったので、ちょっとした緑を置いてできるだけ中和(;´・ω・)

 

ちなみにベッドの足元側は壁から30cmくらいしか空いてなくて、これは掃除機がギリギリ通れるくらいの隙間。

この部屋は広さは7畳ありますが、ベッドを置くには縦横のバランスが微妙で、この向きにベッドを置くと本当にギリギリ。

実は他にもっと良いなぁと思うベッドがありましたが、ヘッドボードが大きくて入らなくて、泣く泣く断念(´;ω;`)

 

部屋の奥側には大きめのフェイクグリーンを置いてます。

前述のとおり、こちらも北西向きで日当たりが悪いため、フェイクしか置けません(;´∀`)

 

近くで見るとフェイクなのがよくわかります(笑)

でもここは寝室だし、夜だとあまりわからないのでOKです。

 

この部屋の窓はカーテンではなく、ウッドブラインド。

今までニトリのウッド調の塩ビのブラインド使っていましたが、やっぱり本物のウッドの方がいいですね。

ネットでオーダーメイドで購入したのですが、思ったよりも安かったし、良い買い物しました(∩´∀`)∩

 

で、最後に。

禁断?のクローゼットの中を・・・

 

この部屋のWICは広めなので、洋服はここに集約しています。

いや、洋服だけではなく、ほとんどの荷物を集約しています(笑)

上部に棚がついていて、これはホントに便利。

書類なんかはここにまとめています。

 

 

・・・と、長くなってしまいましたが、今回はここまでです(;^ω^)

次回はお風呂場とトイレを紹介します!

 

 

にほんブログ村 住まいブログへにほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへにほんブログ村 インテリアブログへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。