【バルコニスト化計画】おしゃれな室外機カバーを設置!のはずが・・・。そして衝撃のオチ。

スポンサーリンク

こんばんわ。bellrinです。

今日は久しぶりに半休を取って、午後は家でゆっくりしていました。

でも実は半休を取ったのには理由があって、先日実は室外機カバーをポチっとしまして、それの受け取りを今日の午後にしていたのです(´∀`)

(参考)

【バルコニスト】室外機カバーで素敵なバルコニーに!
こんばんわ。bellrinです。 連休前の仕事も無事終えまして、明日から待ちに待ったGWです(*´ω`*) 今のところ遠...

スポンサーリンク

結局購入したのは

結局購入したのは、以前の記事で紹介した以下のもの。

いろいろと探しましたが、我が家の室外機サイズに合うのがこれくらいしかなかったです。

大きい室外機(おおむね23畳用以上のエアコン)をお持ちの方にはこちらをオススメします(*´ω`*)

で、届きました。

荷姿はこんな感じ。

写真ではわかりづらいですが、宅配BOXに入らないサイズなので、自分で直接受け取るしかなかったのです(;^ω^)

で、開封

第一印象は手作り感満載ながら、比較的きれいに塗装されているなーと思いました。

少し塗装は薄めで、木の模様が少し透けて見える感じ。

そして何やら匂いが・・・塗料?防腐剤?

そして早速組み立て・・・

作りは単純ですがサイズがデカいので、一人で組み立てるのは結構大変でした。

あとは電動ドライバー必須。

組み立ててみると、天板と側板の間に微妙に隙間が空いているのが気になりました。。。

こういうものなのでしょうか?(;´∀`)

まぁとりあえず設置してみようってことで、バルコニーに持っていくわけですが、ここで問題が・・・

設置しようとしたところで問題発生

我が家の室外機はこんな感じで壁に対して垂直に設置されています。

ヨイショっと室外機カバーを置こうとしたときに、

ガツっっ!!!!!! Σ(・□・;)

室外機とコンセントの間の隙間が狭くて、引っかかりました。

どうにかして避けようと試行錯誤しますが、どうやってもぶつかってハマらない・・・

よくよく見るとかなり狭いですね。コンセントもそうですが、エアコンの側部に取っ手がついていて、この出っ張りも問題のような・・・

室外機のサイズとカバーの内寸だけを考えていましたが、いやー盲点でした。

頑張って押し込めるだけ押し込んでこの状態。

さすがにこれではみっともないΣ( ̄ロ ̄lll)

が、ここでパッと閃く。

木製だから案外簡単に加工できるのでは?と。

日曜大工なんてあまり経験ないし、若干の不安はあるものの、近くのホームセンターに行ってノコギリを購入してきました。

いざ加工!

加工と言えども、簡単に言うとコンセントと緩衝している部分を切り落としてしまおうってことです。

早速ノコギリを手にギコギコ・・・

ノコギリを使うのなんて、小学生の図工の時間以来かも(笑)

で、こんな感じに。案外あっさりとできました。

そして切り落として躯体が不安定になったので、切った端材を使って念のため補強もしておきました。

最後に切り落とした端面を塗装。

たまたま持っていた黒系の塗料があったので、それを使用。

若干色が違いますが、見えない部分なので良しとします(笑)

そして最後に撥水剤コーティングして完成!

苦労の末、今度こそ

せっかく午後休を取ったのに、この時点でもう夕方。

でも苦労した分、愛着が湧くってものです。

いざ設置!

いやっほいーーやったーーーー!!!!!!

いやー、リアルに感慨深い。

部屋の中から見てもステキです(*´∀`*)

買ってよかった~!

そして最後に衝撃的な事実に気が付く

無事設置完了~

めでたしめでたしと後片付けをしていたときのこと。

このエアコンの室外機・・・

実は・・・

床面に固定されていませんでした( ゚д゚)

つまりどういうことかというと、室外機を少しずらしてやれば、カバーを加工しなくてもスッポリとハマったということ・・・

( ´ー`)y-~~ まぁこんなこともあるさ・・・

↓ランキング参加しています↓

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

良かったらぽちっと押してください♪励みになります(*´ω`*)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする