出世にはTOEICのスコアは必要?TOEIC IPテストを受けました(;・∀・)

スポンサーリンク

こんばんわ。bellrinです。

私の会社は外資系ではありますが、仕事で英語を使う機会は実はそれほど多くありません。

せいぜい英語でのメールの読み書き、たまに来るノンネイティブの外国人のお世話くらいのものです。

あ、あとは英語の科学論文を読んだりもしますね。

しかしながら、会社としては英語学習を推奨してますし、英語のスキルが高いと昇進にもプラスになったりもします。

そういうのもあり、残念なことに、社員は毎年強制的にTOEIC IPテストを受験させられるのです(;´Д`)

スポンサーリンク

TOEIC IPテストとは

個人的に申し込みをして、指定の会場で受験するものをTOEIC公開テストと呼ばれるのに対し、IPテストのIPとはInstitutional Programの略で、企業や学校等の団体向けTOEIC試験です。

問題は過去の公開テストの再利用であるため、形式や難易度については公開テストと同じです。

試験会場が団体受験する企業や学校内であったり、受験料が安いのが公開テストと異なる点です。

公式認定証は出ませんが、公開テストと同様のスコアレポートは出ますし、一応履歴書にも同等のものとして書けるようです。

IPテストのスコアレポートには公式認定証のような写真もありません・・・

感想

前回受験したのが昨年の今頃だったので、ちょうど一年ぶりくらいの受験。

結局ほとんどTOEIC用の勉強はできなかったのですが、普段のDMM英会話の学習成果なのか?久しぶりの割にはそこそこ解けました。たぶん(;^ω^)

特にリスニングは今までで一番まともに聞けた気がします(笑)

(参考)

英語学習にはDMM英会話がおすすめ
こんばんわ。bellrinです。 今日は前に一緒に仕事をしていた韓国人の同僚が日本に来て、いろいろと話をしました。 外資...

ところでTOEICですが、実は昨年から問題形式が変更されて、全体としては若干難化したようです。

たとえばわかりやすいのは、1番簡単なリスニングの写真描写が6問に減ってました。

(ちなみにTOEICの場合は絶対スコアではないので、問題が難しくなっても、スコアが直接的に下がるわけではない)

結果が出るのは来月の中旬らしい。さぁ、どうかなー?

おまけ

ちなみに私のスコアの遍歴。

恥ずかしいレベルなので絶対値は隠しますが、こんな感じです。

初めて受験したのが2008年。大学生のときです。この時のスコアは510。

そこから一応は右肩上がりのようです。

今年もベストスコアを更新できるといいなー。

↓ランキング参加しています↓

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

良かったらぽちっと押してください♪励みになります(*´ω`*)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする