【ニトリより安い】おしゃれな激安オーダーカーテンのすすめ

スポンサーリンク

こんばんわ。bellrinです。

マンション生活において必須アイテムであるカーテン(ブラインド)。

このカーテン、マンションのオプション会の人気商品の一つでもあります。

マンションのオプション会は個別に購入するより確実に高くはなりますが、入居前に設置されているというメリットがあります。

カーテンって入居してすぐに必要なものだし、窓のサイズが千差万別なので、とりあえず旧居のものを使うというのも難しいですからね。

そんな感じで予算に余裕があればオプションで頼んでしまうのも良いと思いますが、「予算がない!」とか、「少しでも節約したい!」という方にオススメのショップを本日はご紹介します(*´∀`*)

スポンサーリンク

feel

首都圏最大のオーダーカーテン専門店・ショールーム。格安のカーテンから輸入カーテンまで幅広い品揃え

東京の御徒町にある「feel」。

私も色々と調査してこちらのお店でカーテンを購入したのですが、非常にオススメできるショップです。

我が家のカーテンもfeelで購入しました(・∀・)

feelの特徴

①品揃えの豊富さ

なんと3000点以上の商品が店内に展示されています。

カーテンってどうしても実物を見ないとイメージしにくいものですよ。

例えばネットで購入して、いざ家に取り付けてみて「なんかイメージと違う・・・・」では悲しいですからね(笑)

その点、こちらのお店では全てが実物長サイズの展示品になっているので、イメージがしやすいです。

さらに、店内には窓とフローリング(色違い数種)の模型があって、そこに実際にカーテンを掛けることができます。

自分の部屋に近いテイストの模型に掛けてみることで、さらにイメージをしやすいように工夫されています。

掛けて試せるスペース

出展:feel HP

②とにかく安い

あとはコレ。もうコレにつきます(笑)

ニトリより安いのです(*´ω`*)

以下、標準品の価格表

出典:feel HP

たとえば、縦2mx横3mのカーテンを購入する場合、feelだと15000円。

一方、ニトリでオーダーする場合、例えばこの製品だと19286円。

それでいて品数が非常に豊富で実物を確認して選べるのですから、もう言うことなしです(笑)

オーダーカーテンの懸念事項

マンションのオプションだと生地を選んだらあとは全てお任せという感じだと思いますが、自分で手配する場合は採寸をする必要があります。

初めての人にとってはおそらくこれが一番の懸念事項でしょう。

カーテンは長ければ床に付いてしまい、その結果汚れやすくなりますし、逆に寸足らずだと見栄えが悪くなってしまうからです。

そんな方のために、feelでは採寸専用メジャーを配布しています。

カーテンサイズの測り方。フィールでは、低価格を実現する為にお客様自身でのご採寸をお願いしております。オーダーカーテン専用メジャーを無料で差し上げます。

このメジャーを使用すれば、採寸の精度が上がるので安心ですし、それに加え、カーテンフックのところである程度の長さの調整は可能ですから、そんなに心配することはないと思います(;^ω^)

↓ランキング参加しています↓

にほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

良かったらぽちっと押してください♪励みになります(*´ω`*)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする