【三菱商事1386万円!!】企業が公開している平均年収の実態【トヨタ852万円!?】

スポンサーリンク

こんばんわ。bellrinです。

ブログ村のメインカテゴリーを「新築マンション」から「おひとりさま」に変更しました。

ということで、「新築マンション」カテゴリーでは書きづらかったネタを早速書いてみたいと思います。

今日は少し下世話な話にはなりますが、お給料の話です。

東洋経済が公表している企業の平均年収ランキング、一度はご覧になったことがある方も多いのではないかと思います。

3月に入って就職活動が本格化したが、生活の変化にまだ慣れない人も多いだろう。しかし、エントリーシートの一次締切りを3月中に設定している会社も多く、あまりのんびりしている余裕はないはずだ。就活生が今、取…

で、この平均年収ですが、上場企業それぞれが公表している有価証券報告書に記載されている数字になります。

ということで、上場企業であれば基本的に平均年収は公開されておりまして、例えばYahooファイナンスで調べることもできます。

Yahoo!ファイナンスは、投資やマネーの総合情報サイトです。株価やIPO、株主優待など日本株情報のほか、外国為替や金利、投資信託や中国株、ニュースや企業情報などを掲載しています。

検索窓に企業名を入れて

「企業情報」を選ぶと

「平均年収」が記載されています。

例えば、トヨタ自動車は852万円です。

一方で、三菱商事は1386万円です。

この数字、少し違和感がありませんか?

いくら商社の年収が高いと言われているからといって、日本一の企業であるトヨタとの年収に500万円も差があるの?と。

このワケについてですが、大まかに言うと、業種によって平均年収の意味合いが変わってくるからです。

スポンサーリンク

ちなみに日本国民の平均年収は・・・

平成27年度:420万円
平成26年度:415万円
平成25年度:414万円
平成24年度:409万円
平成23年度:414万円
平成22年度:408万円
平成21年度:409万円
平成20年度:412万円

出典:平均年収.jp

ここ数年は400-420万円程度で推移しているようです。

ちなみに中央値は350万円だそうです。

※中央値というのはたとえば100人いたら50、51番目の人の数値のこと

平均値と中央値に乖離があるのは、ごく一部の高年収の人によって平均値が押し上げられているからと理解できますね。

一般職と総合職の給与体系の違い

ここから本題に入っていきます。

ある程度の規模の会社になると、社員は大きく「一般職」と「総合職」に分けられています。

※名称は企業によって異なるとは思いますが、一般的にはこう呼ばれることが多いです

総合職:大卒。転勤あり。業務範囲が広い。

一般職:高卒。転勤なし。業務範囲が特化されている。

それぞれざっくり上記のような感じですが、大きな会社だと大卒の一般職の人も結構多いようです。

まあそれは良いとして、この「一般職」と「総合職」。

それぞれ給与体系が全く異なるのです。

「一般職」の給与は、「総合職」のおよそ6~7割と言われています。

なんだかんだ言って、日本はまだまだ学歴社会なのです。。。

業種によって一般職と総合職の人数比率が異なる

冒頭の、「いくら商社の年収が高いと言われているからといって、日本一の企業であるトヨタとの年収に500万円も差があるの?」の核心がコレ。

ズバリ、商社は総合職比率が高く、製造業は低いのです。

たとえば三菱商事、総合職と一般職の人数比率が公開されていますが、総合職比率は94%。

つまり、平均年収≒総合職の平均年収になるわけです。

一方の製造業は、総合職よりも現場作業の一般職の方が多いですから、大卒総合職年収>平均年収になります。

ぶっちゃけ製造業の総合職の年収ってどれくらい?

これは製造業といっても業界によっても微妙に異なります。

たとえば製薬会社は製造業の中でも総合職比率が高いので、平均年収と総合職年収は比較的近いかもしれません。

私は以前勤めていた会社は化学メーカーでしたが、化学メーカーや電機メーカーに関しては

総合職年収=平均年収×1.2

ほかの会社の人からも色々と聞いたこともありますが、総合的に考えると大体これくらいだと思います。

トヨタの場合だと、平均年収が852万円なので、総合職年収は852×1.2=1022万円。

今話題の東芝だと、平均年収が710万円なので、総合職年収は710×1.2=852万円。

化学メーカーの旭化成だと、平均年収が770万円なので、総合職年収は770×1.2=924万円。

・・・まあ上記考えても、総合商社である三菱商事の1386万円は桁違いですね。

激務かもしれませんが、素直にうらやましいです(笑)

次回は外資系企業の給与について書きたいと思います(^ω^)

↓ランキング参加しています↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへにほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

良かったらぽちっと押してください♪励みになります(*´ω`*)

スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする