【2017秋冬モデル】Docomoから発売される二画面スマホが斬新な件

スポンサーリンク

こんばんわ。bellrinです。

まもなく発売されるiPhoneX

発売を持ち詫びている人も多いことかと思います。

【iPhone8】iPhone新機種に思うこと【iPhoneX】
こんばんわ。bellrinです。 10月になりましたね。 今週末は3連休ですが、今のところ特に予定もなく、何しようかなー...

一方で今週の水曜日、ドコモの2017年秋冬モデルの発表会があったそうです。

私は今、Galaxyシリーズを使っているので、新発売のGalaxy Note8が気になっていたのですが、この発表会においてまさかの斬新な製品が発表されました。

ZTE社から発売されるM Z-01Kという機種です。

スポンサーリンク

M Z-01Kのどこが斬新?

ズバリ一目瞭然!

出典:NTTドコモwebsite

なんと二画面!!!

そして真ん中のヒンジの部分で折り畳みできるようになっています。

出典:NTTドコモwebsite

1枚目の写真のように完全に開いた状態であれば、一つの大画面(継ぎ目はありますが)でタブレットと同じような感覚で使えます

2つの画面それぞれの別のアプリを開いて操作もできるようです。

そういえば昔のガラケー時代。

ガラケーも最初は単純な長方形型が主流でしたが、折り畳み式に主流がシフトしました。

小さい本体サイズで大きな画面面積を確保できるからです。

もしかしてスマホでもその流れがくるか?!

スマホを折り畳むという行為自体は、手帳型のスマホケースを使う場合と似た感覚なので、手帳型ケースを使っている人によってはきっと違和感はあまりないでしょう。

一方のネック。

まずはサイズ感電池持ちかな。

厚みは12.1mmと、普通のスマホの約1.5倍程度。

でもこれくらいならポケットに入らないってことはないし、意外と問題ないかも。

電池持ちはもうどうにもならないでしょう。

ヘビーユーザーはモバイルバッテリーを持ち歩きましょう(笑)

そして最大のネック。

それは、画面を外側にしてしか折り畳めないということ。

この状態だと操作性を維持した保護ケースをつけることはできないでしょう。

せいぜいフィルムを貼るくらいか・・・。

フィルムだけだと落とした時とかは不安ですよね。

でもこーゆーチャレンジって大事だと思います!

iPhoneが最初に出てきたときもそうだったと思いますが、斬新な製品だからこそ大ヒットの可能性も秘めるわけです。

今のスマホって毎年新製品が発売され続けていますが、ほとんど変わり映えしないですもんねー。

正直売れるかどうかは?ですが、そっと見守っていきたいと思います(笑)

ちなみにGalaxyシリーズでも来年折り畳みスマホが発売されると噂されているみたいですよ(^ω^)

韓国で行われているGalaxy Note8のメディア向けイベントの中で、Samsungのモバイル事業責任者 コ・ドンジン氏が、以前から噂されている折り畳めるディスプレイを搭載したスマートフォンを2018年にリリース予定だと発

コンセプト動画なのでこの通りになるかはわかりませんが、継ぎ目のない1画面で、折り畳み内側になっています。

こちらも電池持ちなどの問題は当然出てくると思いますが、実現できたらすごい!

にほんブログ村テーマ スマホへ
スマホ
にほんブログ村テーマ 携帯、携帯電話、ケータイ(ケイタイ)へ
携帯、携帯電話、ケータイ(ケイタイ)

↓ランキング参加しています↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへにほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

良かったらぽちっと押してください♪励みになります(*´ω`*)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク