【お掃除ロボ】iRobot ブラーバ371jを使った感想。ぶっちゃけ・・・【拭き掃除タイプ】

スポンサーリンク

こんばんわ。bellrinです。

待ちに待った週末!

先日購入して届いたお掃除ロボットのブラーバ371j

※以下、ブラーバと記載します。

【朗報】ついにお掃除ロボットが!!!!
こんばんわ。bellrinです。 前々から欲しかったお掃除ロボット。 年末調整の還付金がもうすぐ入るので...

お掃除ロボットの一番良いところは、家にいないときに掃除してくれるというところですが、初めて使うときは動作確認をしたいと思ったので、この週末まで使用せずに待ちました。

で、本日早速使用してみました(*´ω`*)

スポンサーリンク

お掃除ロボット「ブラーバ」とは

出典:iRobot website

ブラーバはルンバのブランドで有名なiRobot社の拭き掃除タイプのお掃除ロボットです。

拭き掃除タイプは掃除機のようにごみを吸引するのではなく、床を雑巾がけするように掃除をしてくれます。

動作音が非常に静かなのも特徴です。

お掃除モードは2つ

ブラーバには2つのお掃除モードがあります。

いわゆる乾拭きのドライモードと、水ぶきのウェットモード、です。

今回、両方試してみようと思いますが、掃除の前にまずは下準備。

床に置いてあるものをできるだけ除けます。

一応、初めてなので・・・

我が家はラグが置いてありますが、ちゃんと乗り上げないで掃除してくれるかドキドキです。

こちらはNorthStarと呼ばれる付属品。

これ使うことで、位置情報を正確に把握でき、部屋の中をムラなく掃除できるそうです。

部屋の中央、高い位置に置くのが良いらしいので、キッチンカウンターの上にセットです。

これで準備完了!

①ドライモード

まずはドライモードです。

クイックルワイパーの先端のようなアタッチメントがあります。

そしてクイックルワイパーをつける要領で専用のドライクロスを装着します。

そしてアタッチメントを本体に装着。準備完了です。

さあ、いざ発進っっっ!!!!!!!!

おぉぉぉぉぉぉ動いたっっっ ←当たり前

ちょっと感動です(笑)

ドライモードは直線的に動いて掃除をしてくれるようです。

出典:iRobot website

見ていて思いましたが、髪の毛とか、ホコリなどを絡め取っていくような感じの動きです。

ですので、床にしつこく付着しているようなゴミは取れないと思います。

ややしばらくして掃除完了。

我が家のLDKは23畳強ですが、1時間弱くらいでしょうか。

掃除終わった後はクロスがこんな感じに!

驚くくらい汚れが取れました(笑)

掃除機を掛けたのは一週間前ですが、こんなに汚れているとは(;^ω^)

②ウェットモード

続けてウェットモードで仕上げです。

ウェットモード用のアタッチメントがあります。

青のキャップ部分から水を入れると、掃除中に徐々に水が染み出てきて、乾かずに水ぶきができるという仕組みです。

ウェット用のクロスも付属しています。

クロスは湿らせてからセットです。

あとはドライモードと同様に本体にセットし、スタート!

ウェットモードでは、同じ場所を数度擦るようにしながら動きます。

ある程度シツコイ汚れもこれなら取れそう。


出典:iRobot website

掃除が終わるとこんな感じに。

ドライモードで掃除した直後ですが、真っ黒です(;^ω^)

ウェットモードの後は床がサラサラになって心地良いです(*´ω`*)

まとめ

ということで、ドライモード、ウェットモードと実際に使ってみました。

ずーっと張り付いて見ていたわけではないですが、部屋の際まである程度ちゃんと掃除してくれていましたし、思っていたよりはちゃんと掃除してくれるなーと感じました。

ですが、一回の掃除で髪の毛一本も落ちていないくらいに完璧に掃除してくれるかというとモチロンそうではないです(;´・ω・)

同じ頻度の掃除をするなら、自分で掃除機使ったり雑巾掛けした方がキレイになるでしょう。

ですが、お掃除ロボットを使う一番の利点。

それは、自分の手を動かさなくても良いので、仕事で家にいない間とか、寝ている間とかにこまめに走らせてきれいな状態をキープするって感じの使い方ができるということでしょう。

一方、残念だった点は一つだけ。

これくらいの微妙な段差が乗り越えられません( ノД`)シクシク…

我が家の場合だと、すべてのドアの下に3-5mmくらいの段差があるため、部屋を跨いだ掃除はできそうにありません。

うーん、これは残念。

まぁそれでも総合的に考えると、30000円程度なら良い買い物をしたかな?って思います。

フローリングがメインの部屋の方には十分にオススメ出来る製品だと思いますよ(^ω^)

ちなみに付属のクロスは洗って使いまわすものですが、実は汎用の使い捨てシートも利用できます。

今度はそれで掃除してみて、またレビューしたいと思います(^ω^)

↓ランキング参加しています↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへにほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

良かったらぽちっと押してください♪励みになります(*´ω`*)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク