一生に一度は良い車に乗ってみたい。だけど・・・

スポンサーリンク

こんばんわ。bellrinです。

今日はのんびりと家で映画鑑賞。

Amazonプライムビデオの中で評価の高かった「夏ノ日、君ノ声」という映画を見たのですが、良かったです。

アオハルですよ!!泣けます。

——–

最近いろいろと考えているのが車のこと。

新車で購入して今年は3年目、車検の年です。

あまり深く考えず、通勤で使うし、なんとなく車検を通して乗り続けようと思っていましたが、最近ちょっとだけ状況が変わってきました。

というのも、転職を考えているからです。

首都圏で車通勤OKって企業はなかなかないと思います。

通勤で使えないのだったら、果たして車必要かな?と。

そこそこ駅近のマンションに住んでいるので、車はあるに越したことはありませんが、なくてもそれほど不便はないと思います。

それだけに悩む。

スポンサーリンク

一般的な車の乗り換えサイクルは?

果たして世間の人々は新車購入後、何年ほどで次の車に乗り換えているのでしょうか?

2015年の日本自動車工業会の調査によると、新車保有期間の平均は7.5年だそうです。

もう少し分布を細かく見てみると

~1年 1%

~3年 8%

~5年 14%

~7年 21%

~10年 33%

10年~ 25%

だそうです。

車の乗り換え時って車検のタイミングが主だと思いますが、1回目とか2回目、5年以内で乗り換える人は23%と少数派なんですね。

ところで、車を購入する際、乗っていた車を売却しようとした際、まともに値段が付くのは5年目くらいまで。

新車200万円の車であれば、3年で100万円、5年で60万円、7年で20万円くらいのイメージでしょうか?

もちろん車種や走行距離などにもよりますが、5年5万キロくらいであれば、タイヤやブレーキパッドあたりの消耗品は交換せずに済む気がします。

7年以上乗るとなると買取があまり期待できないので、乗りつぶすつもりでなるべく長く乗った方がお財布的には優しいですが、これらの消耗品の交換を含めたメンテ代が結構嵩んでくると思われます。

個人的には古い車に10万とか20万とかかけてメンテするのは気が引けるので、買い替えのベストタイミングは5年かなー。

乗りたい車は・・・

今乗っているのはハイブリッド車です。

車通勤で往復30キロくらい毎日乗っていますが、燃費が良いので非常に助かっています。

もし車通勤ではなくなったら燃費良い車に乗るメリットもなくなるので、燃費度外視で乗りたい車に乗りたい!

冒頭では「車通勤に使えないのなら必要ない」的なことは言っていましたが(笑)

私が乗ってみたい車はズバリBMWです。

私は特別そんなに車が好きななわけではないですが、やはりBMWは男の憧れですね(笑)

出典:BMW Japan

私はセダンが好きなので、セダンで一番価格が低いのは3シリーズ

これから結婚したり子供ができたり、そんな未来もあるかもしれませんが、車にお金を掛けられるのって独身のうちだと思うのです。

想像するに、嫁承認を得るのは大変でしょう(笑)

それか、子供が独立してお金が掛からなくなり、収入的にも余裕のある60歳前後になってから。

でも私は思うのです。

若いころにしか感じられない喜び、楽しさがあると。

恐らく、年をとって60歳前後になって好きな車に乗れたとしても、今ほどの感動はきっと感じられないのではないかと。

車だけにかかわらず、定年退職して、お金と時間に余裕ができたとしても、若いころにやりたかったことができるとは限りません。もしかしたら体力的にもできなくなっているかもしれません。

将来のことを案じて経済面含めて備えるのももちろん大事だけど、今を楽しむこともそれ以上に大事なのかなと。

人生は一度っきりなのだから。

でもやっぱり土日しか乗らないとすると、500万以上の車買うのはちよっともったいないかな・・・(笑)

また明日から仕事頑張ろう。

↓ランキング参加しています↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへにほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

良かったらぽちっと押してください♪励みになります(*´ω`*)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク