【非モテ】バレンタインの思い出【義理チョコ】

スポンサーリンク

こんばんわ。bellrinです。

ここ何日か、寒い日がまた続くみたいですねぇ。

今日も車のフロントガラスが凍っていました(;^ω^)

さて、もうすぐバレンタインデーです。

少し前に、ゴディバが

「義理チョコをやめよう」

という広告を打ち出し、話題になりましたね。

ゴディバのチョコレートはそれなりに値が張りますので、義理チョコ向けで買う人は多くはないと思いますが、思い切った広告を出したなと。

実際にこの広告に対しては賛否両論があるようですが、賛成意見の方が多そうですね。

スポンサーリンク

義理チョコ制度の是非

義理チョコ制度について負担に思っている女性が多いそうですね。

ぶっちゃけますが、私は学校・会社で義理チョコをもらったことがありません!

本命も・・・

ということで、負担に思わせる立場ではない私が言うのもなんですが、正直、余計な制度だとは思いますね(´・ω・`)

学生時代、私は非モテ系だったので、本命はもちろん義理チョコをもらっている人もうらやましかったです。

もう、こんなところですでに格差社会を実感していました(;´Д`)

ただの負け惜しみでしかありませんが、幼少時代から格差を助長するようなこーゆーイベントは将来の人格形成に影響するので良くないと思いますね(笑)

義理チョコの意味合い

義理チョコの意味合いって、普段お世話になっている人にお礼として渡すということだと思います。

が、別にそれってバレンタインの時期である必要性も、チョコである必要性もないんですよね。

逆チョコとか、友チョコなんてものも流行りましたが、お菓子メーカーの販売戦略にわざわざ乗っかる必要もないでしょう(;^ω^)

感謝の気持ちということであれば、その時その時で言葉でもプレゼントでも、伝えれば良いと思うのです。男性女性関係なしに。

ちょっとしたお気遣いでプレゼントをもらえるのは非常に嬉しいものです。

私も先日そんなことがありましたが、ほっこりした気持ちになりました(*´ω`*)

自分もそんな気遣いができるような人間になりたいな。

さて、果たして今年はチョコレートがもらえるのでしょうか・・・(笑)

↓ランキング参加しています↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへにほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

良かったらぽちっと押してください♪励みになります(*´ω`*)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク