【完全版】新築マンションの1年間の光熱費はどのくらい?木造アパートとの比較も含めて紹介。

スポンサーリンク

こんばんわ。bellrinです。

三連休ですね(^ω^)

私、実は朝焼けがすごい好きです。

部屋から見える朝焼けがキレイで、これも今のマンションに引っ越して良かったことの1つですね(*´ω`*)

そして日当たりも良好。

朝の9時半ころのリビング。

我が家はベランダが南東向きなので、キレイに朝日が差し込みます。

今の時期だと平日は暗い時間に家を出てしまうので、休日は爽やかな朝日を満喫しております(笑)

さて、前置きが長くなりましたが、本題です。

私は木造2DKアパートからRC造3LDKマンションに引っ越しました。

部屋が広いほうが基本的には光熱費が高くなることは想像に容易いですが、冷暖房効率という観点では木造よりRC造の方が優れています。

で、以前から光熱費を記録していて、一度以前ブログでも紹介しました。

3LDK独身男一人暮らしの光熱費は?
こんばんわ。bellrinです。 夏休みまであとわずか! 実に毎日そわそわしています(笑) 土曜日から地元・北海道...

今回、ちょうど1年分の光熱費の集計データが取れましたので、また紹介したいと思います。

果たして結果は・・・?

スポンサーリンク

条件のおさらい

<新居>RC造・中層階・中住居・南東向き・2DK45m2

<旧居>木造・1階・中住居・東向き・3LDK80m2

・独身男ひとり暮らし

・平日在宅時間帯 PM8:00-AM7:00

・休日の過ごし方 昼間は外出していることが多い

・料理はほとんどしない

・テレビはほとんど見ない

・シャワー毎日朝晩、冬場の休日の夜はお湯をためて入浴

結果

まずは一覧。

わかりづらいのでグラフにしてみます。

電気ガスの合計金額の推移。

パッと見、大差はないように見えますね。

強いてあげれば、木造の旧居のほうが冬場の光熱費が高い傾向があります。

電気とガスを別々にプロットしたもの。

ガス代より電気代の方が季節変動が大きいようです。

で、最後に1~12月の合計金額を発表します。

(年間光熱費)

新居:97,327円

旧居:91,708円

でした!

まさかの新居の方が高いという結果に( ゚Д゚)

なんとなくガッカリ・・・

逆に言うと、倍近い部屋面積でこれくらいの差しかないからマンションはやっぱり優秀!

そう考えるべきなのでしょうか(苦笑)

新築マンションに引っ越し予定で光熱費の変化にビクビクしている方、

良かったら参考にしてください(^ω^)

3LDK独り暮らしのデータなのであまり参考にならないかもですが(;^ω^)

↓ランキング参加しています↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへにほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

良かったらぽちっと押してください♪励みになります(*´ω`*)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク