転職面談に行ってきた

スポンサーリンク

こんばんわ。bellrinです。

今日は・・・

花粉が・・・

やっばーーーいいいいいいいぃぃぃぃ( ゚Д゚)

今シーズンで一番きつかった。

来週ももっと飛ぶそうですね。今からガクブルです・・・。

今年に入ってから本格的に考え始めた転職活動。

以前のブログで書いた通り、ビズリーチに登録していくつかスカウトをもらったのですが、そのうちの1つのエージェントと今日は面談してきました。

【転職活動】ビズリーチを2週間使ってみた感想。ハイクラス求人が多いが・・・
こんばんわ。bellrinです。 ついにやってきましたね、アイツが。 そう 花粉 ...

そのエージェントはメイテックネクストというところです。

スポンサーリンク

メイテックネクストを選んだ理由

出典:メイテックネクストHP

メイテックネクストエンジニアの転職に特化したエージェントです。

私はすでにリクルートエージェントを利用しているのですが、リクルートは幅広い企業・職種を取り扱う総合的な転職エージェントです。

複数利用しても使い分けが難しそうだし、当初はそれ以外のエージェントを利用することはぶっちゃけ否定的だったのですが、メイテックネクストのエンジニア特化というところに興味を持ちまして、まずはお試しで登録してみました。

流れとしては、以下のような感じでした。

①ビズリーチでスカウト

②返信、個人情報を送付

③電話が掛かってくる、面談の日程決定

④書類提出(ヒアリングシート、スキルシート、職務経歴書)

⑤面談

ドキドキの面談

面談は東京の御徒町にあるメイテックネクストの本社にて。

土曜日のためか、エントランスがロックされていたので、担当の方に連絡。

迎えに来ていただき、いざオフィスへ。

うーむ。きれいなオフィスです。

こういうオフィスでスーツを着てやる仕事もいいですね。

少しだけ憧れます(笑)

まぁそれは良いとして。

担当は女性の方。話しやすい感じで良かった。

まず最初に、事前に提出したヒアリングシートをもとに、転職の希望や条件について話をしました。

分かっていたことですが、年収の面ではやはり厳しいということです。

希望年収は今年の見込み年収、許容年収は昨年の年収を記載していたのですが、日本企業でメーカーでこの年齢でこの年収はほぼ無理だと。

まぁでも、最初から下げるのもどうかと思って書いただけで、別に年収は下がってもいいと思っています。

長期的な目線が大事なのです。

で、自分のスキルと経験を職務経歴書ベースで説明して、最後に求人を紹介してもらいました。

率直に言うと、思っていた以上に魅力的な求人がありました。

リクルートが紹介してくれた求人と同じものもいくつか含まれていましたが、それ+αという感じですね。エンジニア特化を謳っているだけはある。

早速1つ2つ応募してみようかなと思っています。

今の会社をすぐ辞めなければいけない理由もないし、全然焦っていないので、精神的には楽ですね(笑)

今は本当に売り手市場ですし、この波にぜひ乗って、良いところに転職したいところです。

また進捗あったらレポします!

↓ランキング参加しています↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへにほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

良かったらぽちっと押してください♪励みになります(*´ω`*)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク