貯金が増えない!家計を今一度見直す。

スポンサーリンク

こんばんわ。bellrinです。

最近、私の中で競馬ブームが来ております(笑)

会社の同僚に誘われたのがキッカケでしたが、昨日一緒に飲みに行った席で、

6月末に行われる宝塚記念という大きなレースまでの収支を競い合うことになりました。

早速今日は幸先よくプラスでした(*´ω`*)

競馬ってもちろん走るのは馬だし、乗っているのは人間なので運要素もやはり大きいのですが、個人的にはデータ分析でかなり的中率を上げられると思っています。

職業柄もあり、データ分析して色々と考察するのが好きなので、ちょっと本格的に頑張ろうかなと思っています(笑)

さて、私、恥ずかしながらブログで単月単位で家計簿(支出のみですが)を公開しております。

「家計簿」の記事一覧です。

実際にはExcelで収入分も合わせて収支管理しているわけですが、困ったことに思っていた以上にお金が貯まっていっていないことに気が付きましたΣ(゚д゚lll)ガーン

競馬やっている場合ではないかもしれません(笑)

ということで、今日はあらためて現状把握と家計の見直しをしてみます・・・

スポンサーリンク

老後資金の確保

家計管理の前に、老後資金の確保が自分の中でMustで最優先事項。

老後の資金をどうやって確保するか
こんばんわ。bellrinです。 マンションを購入して、良かったことの1つ。 それは、今後の人生におけるマネープランを考...

嘘か誠かわかりませんが、夫婦二人での老後資金は年金は別にして3000万円必要だとよく言われています。

個人的にはそこまで必要だとは思いませんが、余裕があるに越したことはないので、3000万円を60歳までに貯める計画を立てます。

その計画ですが・・・

①個人年金保険

月27,836円の積み立てで1150万円、60~70歳まで受け取れることになっています。

②確定拠出年金

先日ブログで記事にした通り、月55,000円の満額を拠出することにしました。

企業型確定拠出年金を申し込んだ。節税効果はどれくらい?
こんばんわ。bellrinです。 このブログで度々述べている確定拠出年金。 私の会社は企業型の確...

60歳までこれを継続するとすれば、元金は5.5万円×12か月×27年=1782万円

仮に利回り1.5%とすると、2400万円ほどになります。

ということで、このまま年金個人と確定拠出年金を継続することで老後資金の3000万円は確保です。

固定費は・・・

家計を見直す、さらに言うと支出を減らす上で最も大事なのは「固定費を減らすこと」だと言われております。

我が家もここに問題があると言わざるを得ないような・・・そんな予感です。

支払いが年一回のものがあったり、隔月のものもあるので、まずは年間総支払額を計算してみました。

トータルで約365万円です。

携帯代と光熱水道費は厳密に言うと変動費ですが、去年1年の実績分の費用をそのまま入れましたので、大きなズレはないでしょう。

で、12で割ると、1か月あたり304,759円ということになります。

これに加え、交際費、食費、日用品費、ガソリン代などが上乗せされます。

そうするとやっぱり40万円近くになってしまう!?

これ、冷静に考えて、転職してもし収入が減ったら生活できないレベルに下手したら陥ってしまいます(;^ω^)

でも固定費で大きく削れそうな部分ってないんですよねえ。

最悪、確定拠出年金を減らしたり、車を手放すこともできるのでバッファーはありますが・・・。

これはもう、できるだけ収入を減らさないで転職できるように頑張るしかない!

そのために少しでもスキルアップできるように、また明日から仕事頑張ります(´・ω:;.:…

千里の道も一歩からです・・・

↓ランキング参加しています↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへにほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

良かったらぽちっと押してください♪励みになります(*´ω`*)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク