【悲報】口唇ヘルペスになる・・・。有効な対策は?

スポンサーリンク

こんばんわ。bellrinです。

少しだけお久しぶりです。

ブログにもチラッと書きましたが、先週末に体調を崩して、なんとか回復して会社を休まずに済んだものの、バタバタしててブログを更新できておりませんでした(;^ω^)

で、タイトルの通りですが、口唇ヘルペスを発症してしまいました・・・。

私、熱が出たときはかなりの高確率で発症してしまいます。

週末も予定があるし、来週は採用面接が控えているし、もう最悪です。

完全にブルーになっています(´;ω;`)ウゥゥ

スポンサーリンク

口唇ヘルペスとは

皆さんご存知かもしれませんが、口唇ヘルペスはウィルス性の感染症です。

症状としては、唇周りに水膨れのようなものができます。

出典:大正製薬

痛みはありませんが、見た目的によろしくないというのと、治るまでにかなり時間が掛かるので発症すると男の私でも正直憂鬱になります。

実はヘルペスウィルス自体には多くの人が感染しており、大人では50%以上とも言われています。

ですが、感染すると症状が必ず出るかというとそうではなく、症状が全く出ない人もいれば、頻繁に出る人もいたり、かなり個人差があるようですね。

症状が出る「発症率」という観点では、10%くらいのようです。

口唇ヘルペスの発症過程

さて、実際に口唇ヘルペスを発症すると水膨れが出来るというお話を冒頭しましたが、そこに至るまでに初期症状があったりもします。

以下、大正製薬さんのHPでわかりやすく解説されていますので、以下、引用です。

出典:大正製薬

初期症状は「ピリピリ感」「チクチク感」です。

この段階だと見た目にはまだ全くわかりませんが、口唇ヘルペスのプロ(笑)の私はほぼ100%この症状でヘルペスになることがわかってブルーになってしまいます。

そこから数時間で見た目にわかる変化(唇の一部が赤く腫れる)が出てきて、そこから2~3日で水膨れに至ります。

で、回復までの勝負は実はここから。

水膨れが出来てからまた数日すると、回復に向かっていき、水膨れが破れます。

そうすると出血を伴い、かさぶたになります。

このかさぶたの出来る場所が唇というのが実は問題で、歯磨きや食事等で

かさぶたが剥がれる→出血→かさぶたができる→・・・

という無限ループに陥って、なかなか治らないのです・・・。

ホントつらい・・・。

口唇ヘルペスは完治する?

実は答えはNO。非常に残念でなりません(´;ω;`)

薬はありますが、症状を抑えたり軽くするものであり、完治させるものではありません。

ヘルペスが発症するのは体調不良だったり、免疫が下がっているときがほとんどですので、体調管理に気を付けることがヘルペス発症を予防するために大事なことです。

ただ、自分の経験上、初期症状の「ピリピリ」「チクチク」の段階で、塗り薬を使用すると、悪化をかなり抑えることができると感じています。

これ、ホントにスピード勝負です(;^ω^)

口唇ヘルペスに悩まれている方は、薬を家に常備しておくことをオススメします(笑)

風邪とかでも同じですが、早めの薬!これが一番です。

↓ランキング参加しています↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへにほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

良かったらぽちっと押してください♪励みになります(*´ω`*)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    いつもブログ楽しく見ています。
    私も口唇ヘルペス持ちで体調が悪くなると発症します。 皮膚科で飲み薬を貰うと、症状が出ずに収まりますよ(^O^) ピリピリしたらすぐに飲めば大丈夫です☆ 良かったらご参考に。

    • bellrin より:

      コメントありがとうございます。
      体調崩したときに、追い打ちをかけるかのように口唇ヘルペスって発症しますよね(笑)

      飲み薬も有効なのですね!知りませんでした。
      塗り薬と飲み薬の併用が一番良さそうなので、次なった時に備えて、
      皮膚科で薬処方してもらうことにします(^ω^)
      有益な情報ありがとうございました!