【投資】投資用の証券口座を開設

スポンサーリンク

こんばんわ。bellrinです。

夏までに体脂肪率8%の目標を立てておりましたが・・・

全くペースが上がらず、もうすぐ夏になろうとしています(;^ω^)

【朗報】なんとか持ち直した。2ヶ月ぶりの体組成測定【目指すは細マッチョ】
こんばんわ。bellrinです。 ここにきて仕事がなかなか忙しいです。 転職活動についても進展があったのですが、それはま...

夏までに・・・という目標は、もちろん夏服をカッコよく着るために他なりません。

でも現時点での身体は・・・です(笑)

そこで服側でどうにかカッコよく見せられないかということで見つけたのがこちら。

着丈が短く肩口も小さめで袖が短いのでワイルドかつセクシーでオシャレな男をさり気なくアピールできるシンプルなデザイン!伸縮性抜群でピッタリ タイトなフィット感なのでぴちぴちジャストな極小サイズで着ても窮屈感ナシ!!

商品説明より引用

要は、身体のラインが出るくらいタイトなシルエットになっているわけです。

で、早速購入して着てみました!

最近サボっていたせいか残念な身体。。。

服を見せたいのか裸体を見せたいのかよくわからない参考画像になっていますが(笑)、それなりの身体の方ならば3割増しでカッコよく見えるシャツになっていると思います(^ω^)

これからの季節にオススメですよー。

スポンサーリンク

ついに投資信託用の口座を作る

前置きが長くなりましたが、私、ついに投資を本格的に始めようかと思いまして、証券口座を作りました。

特に何も考えず、SBI証券で。

住宅ローンでSBIの口座を持っていたということと、取り扱い商品が多そうだったということで、こちらに決めました。

まずはNISAを始めようと思います。

NISAとは・・・

通常、株式や投資信託などの金融商品に投資をした場合、これらを売却して得た利益や受け取った配当に対して約20%の税金がかかります。
NISAは、「NISA口座(非課税口座)」内で、毎年一定金額の範囲内で購入したこれらの金融商品から得られる利益が非課税になる、つまり、税金がかからなくなる制度です。
イギリスのISA(Individual Savings Account=個人貯蓄口座)をモデルにした日本版ISAとして、NISA(ニーサ・Nippon Individual Savings Account)という愛称がついています。

引用:金融庁web

要は、専用の口座を使うことで投資利益が非課税になる制度です。

NISAには通常NISA積み立てNISAの主に2種があります。

積み立てNISAは掛け金を少しずつ積み立てて(年40万円が限度)、長期的に資産を形成していくのに適していると言われています。

一方で、通常NISAは年額120万円まで投資できますが、非課税期間が短くなっています。

私の場合は普通預金に眠っているお金をすぐにでも活用したいので、通常NISAが向いているかなと思っておりまして、こちらを申し込みました。

(どちらか一方にしか申し込めません)

実際にどの商品を買うか・・・迷っているところではありますが、口座ができあがりましたら購入商品云々を含めてまた記事にしたいと思います(*´ω`*)

↓ランキング参加しています↓

にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへにほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

良かったらぽちっと押してください♪励みになります(*´ω`*)

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク

コメント

  1. 匿名 より:

    なんのなんの,微妙に腹筋割れてるじゃないですか!
    朝からいいもの見せて頂きました(*^_^*)

  2. bellrin より:

    腹筋上部(胸筋の下)は割れやすいですが、下部(おへそ回り以下)はなかなか大変だと感じてます(^_^;)
    やっぱり有酸素運動も少なからず必要そうです。。。