【転職活動】外資系リーマンの転職活動記録【まとめ】

スポンサーリンク

こんばんわ。bellrinです。

前回の記事でも書きましたが、とある企業から内定をいただきました。

【転職活動】ついに外資系リーマン卒業?優良企業から内定もらいました。
こんばんわ。bellrinです。 ・・・ご無沙汰しております(;^ω^) ブログを書いていない間に年齢をまたひとつ重ねて...

その後、少しだけ悩みましたが、結果、入社することにしました。

ということで、転職活動はこれにて終了です。

と同時に、ブログタイトルの「30代独身外資系リーマンの生態」からも卒業です。

残念ながら独身からは卒業できませんが(苦笑)

スポンサーリンク

入社の決め手は?

今週の月曜日、内定先企業と給与等について電話面談をしました。

気になっていた給与についてですが、少し下がる程度(数十万円)。

ですが、成果給の割合が大きいので、成果次第では大幅増額(~+200万円程度)になります。

ま、成果給に関しては今の会社でも同じくらいの振れ幅があるので、トータルで見て下がることには変わりはないです。

それでも日本企業では恐らく極めて高い水準であり、おおむね納得できたため、入社を決めました。

なんだか、給与のことばっかりで「金の亡者」みたいですが、別にお金が欲しいわけではなく、自分を安売りしたくないといいますか・・・。

これまで自分なりに努力してきて、それなりの給与を得られるスキルを身に付けてきた自負もあるので・・・まぁプライドですかね。

応募履歴と結果

私が転職活動を始めたのは今年に入ってからで、約1年間活動してきました。

以前にも一度まとめとして記事にしましたが、最終的な記録として残しておきます。

【転職活動】さらに1社内定ゲット。活動まとめ。
こんばんわ。bellrinです。 今日は転職活動ネタ。 忙しくてずーっと記事にできておりませんでしたが、2社目の内定をい...

①AG社 書類落ち

②M社 書類通過、1次面接落ち 

③AK社 書類落ち

④T社 書類落ち

⑤N社 内定

⑥Y社 内定

⑦NJ社 書類落ち

⑧X社(今回の内定先) 内定

下期に応募したのは結局2社(⑦⑧)だけで、そのうち1社で内定をいただきました。

最終的に、

 書類通過率 50%

 内定率 38%

という結果でした。

すべていわゆる一部上場の大手企業(研究職)ですが、新卒採用とは違い、中途の場合は面接まで行ければかなりチャンスがあると言って良いでしょう。

技術系の場合はスキル(専門性)マッチするか否かが非常に重視されます。

喋りが上手くなくても、問いに対して、ある程度的確に、論理的に受け答えできれば問題ないのかなという印象です。

(私も仕事の話はできますが、基本的にコミュ障・・・)

ただ、企業が求めるスキルとマッチしていない場合は確実に書類で落ちますので、その場合は潔くあきらめましょう(;^ω^)

技術系の転職活動者に贈る

せっかく転職活動をそれなりにしてきたので、最後になにか残したいなと思いました。

次回は

 面接対策:面接でよく聞かれた質問集

 職務経歴書:魅力ある応募書類の作成方法

について記事にします。

このブログの読者様にとってはほぼ興味のない内容だとは思いますが、私も転職活動をするにあたり、上記内容等をネットで調べたりしました。

技術系で転職活動されている方で、検索でたどり着かれる方もいるのではないかと思いますので、そのような方々に少しでも参考にしていただければと思います。

↓ランキング参加しています↓
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへにほんブログ村 住まいブログ 新築マンションへ

良かったらぽちっと押してください♪

インスタやってます(*´ω`*)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓
Instagram
@prelude84
↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

スポンサーリンク